スワの指輪

大人っぽさと愛らしきとが同居したエタニティリングは、ダイヤモンドの使い方が実に巧みです「外側に飛び出すようなラウンドと、内側に吸い込まれるようなパゲの輝きの違いを活かして、上品な雰囲気に仕上げたリングですエタニティは、石の形や締きが揃う』ことが大切にパゲッ卜は底辺の長さが揃わないと、出来上がりの表情がまったく変わります石の『顔』に揃えるために再度ポリッシュする』ともよくあります。細部にまで完壁を求める真撃な姿勢が、このングの魅力をさらに高めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です